<< 野菜コーディネーター合格率・合格ライン | main | 野菜コーディネーターと野菜ソムリエの違い >>

スポンサーサイト

  • 2016.01.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


野菜コーディネーターの通信講座

「がくぶん」の野菜コーディネーターの通信講座を修了すれば、一般社団法人・ホールフード(Whole Food)協会から認定資格を取得できます。

野菜コーディネーターは民間資格ですが野菜や果物の知識とノウハウを証明します。

調理師や栄養士のような公的資格ではありませんが、「食」の仕事や健康と美容に役立つ料理つくりに役立ちます。

人気の通信教育機関の「がくぶん」野菜コーディネーター養成講座を修了して、一般社団法人・ホールフード(Whole Food)協会の認定資格を取得しませんか。

「がくぶん」の養成講座は通信教育講座です。

通信教育講座のメリットは決められた講座時間割や通学がないことです。

自宅でスキマ時間を活用してマイペース学習ができます。

家事や育児で通学制の講座に通えない女性や会社勤務で忙しい女性でも、スキマ時間や通勤時間を活用してマイペース学習で野菜や果物の知識とノウハウを習得できます。

次に、野菜コーディネーターの通信講座の概要について紹介します。

1)「がくぶん」の通信教育講座

「がくぶん」は伝統と実績がある通信教育機関です。

「がくぶん」の通信教育講座は一般社団法人・ホールフード(Whole Food)協会の認定を受けています。

「がくぶん」の野菜コーディネーターの通信講座の特徴は、養成講座を修了すれば一般社団法人・ホールフード(Whole Food)協会の認定資格を取得できることです。

「がくぶん」の野菜コーディネーター養成講座を受講して指定課題レポートと修了認定試験に合格すれば野菜コーディネーターになれます。

2)通信教育講座をおススメ

野菜コーディネーターの通信講座をおススメしたい人は、家事や育児で通学制の講座に通えない女性や会社勤務で忙しく活躍している女性などです。

・家事や育児が忙しくて学校に通えない女性

・家事や育児の合間に資格の受験勉強をしたい女性

・食育に役立つ野菜や果物の知識とノウハウを学びたい女性

・家族の健康に役立つ料理に活かしたい女性

・子供の野菜キライを解決したいママ

・アンチエイジングの美容食をつくりたい女性

・ダイエット効果のある美味しい健康食をつくりたい女性におススメします。

3)野菜や果物のマイペース学習

「がくぶん」の野菜コーディネーターの通信講座を活用して野菜や果物の種類・選別方法・保存方法・調理方法・レシピを学びませんか。

通信教育講座のメリットは家事や育児の合間のスキマ時間を活用したマイペース学習ができることです。

自宅でリラックスしたマイペース学習は学習効率を高めます。

スキマ時間を活かしたマイペース学習で野菜コーディネーターを取得した女性の中にはホールフード協会の上位資格や他の資格を取得する人も多くいます。

「がくぶん」野菜コーディネーター養成講座を修了して
一般社団法人・ホールフード(Whole Food)協会認定の野菜コーディネーター資格を取得してください。

家事や育児に忙しい女性には通信教育講座を利用した自宅でのマイペース学習をおススメします。









スポンサーサイト

  • 2016.01.16 Saturday
  • -
  • 15:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク